2年ぶりに自民党大会 新型コロナ対策を徹底 菅首相“決意表明”

2年ぶりに自民党大会 新型コロナ対策を徹底 菅首相“決意表明”

0

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて2020年は中止となった自民党大会が、21日、2年ぶりに東京都内で開かれた。

菅首相は、衆議院選挙について「先頭に立って戦い抜く決意だ」と表明した。

緊急事態宣言最終日に開催される形となった自民党大会だが、新型コロナウイルス対策を徹底して行われた。

自民党の党歌「われら」。
例年は会場内で合唱するが、2021年は感染拡大防止のため、手話となった。

また、地方とはリモートを結ぶ形にするなど、出席者も大幅に減らしている。

一方で、永田町の関心は、菅首相がいつ衆議院の解散・総選挙に踏み切るか。

自民党総裁・菅首相「ことしは選挙の年です。どんなに遅くとも、秋までには総選挙があります。わたしは、その先頭に立って戦い抜く決意です」

菅首相は、「政府与党の力を結集し、新型コロナウイルスの難局を何としても乗り越えたい」と強調したが、先行きの見えない感染状況の中、解散の時期について難しい判断を迫られる。

#新型コロナウイルス

チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

アプリで最新ニュースに簡単アクセス
https://yappli.plus/fnn-prime_flyer

新型コロナウイルスカテゴリの最新記事