埼玉県で11人が新型コロナウイルスの変異型に感染(2021年2月5日)

埼玉県で11人が新型コロナウイルスの変異型に感染(2021年2月5日)

0

埼玉県で新たに10歳未満の子ども6人を含む11人の新型コロナウイルスの変異型への感染が確認されました。そのうち10人が同じ施設の関係者です。

 埼玉県などによりますと、イギリスで流行している変異型への感染が確認されたのは10歳未満の子ども6人を含む男女11人です。全員、イギリスへの渡航歴はなく、無症状または軽症だということです。

 このうち30代の女性はすでに変異型への感染が判明している30代の男性の同居家族でした。

 10人は同じ施設の関係者で、内訳は10歳未満の男の子4人と女の子2人、その保護者と施設の職員の合わせて4人です。

 この10人はこれまでに確認された感染者とのつながりはなく、県が先月末から始めた変異型の可能性を確かめるPCR検査で感染が疑われたことから、国の検査機関で調べて感染が判明しました。

 濃厚接触者は61人いて、現在、検査が進められています。

 これで県内の変異型の感染者は合わせて22人になりました。

 県は施設内で感染が広がったとみていて、現時点では変異型の感染が面的に広がっていると結論付ける状況ではないとしています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新型コロナウイルスカテゴリの最新記事