中国が「新型肺炎」封じ込めで国外団体旅行を27日から停止

中国が「新型肺炎」封じ込めで国外団体旅行を27日から停止

0

感染の拡大が続く「新型コロナウイルス」の封じ込めのため、中国政府は27日から、中国人らの団体旅行を国外も国内も停止することを決めた。

中国国営メディアによると、中国人らの国外向け団体旅行が、27日から当面、停止となる。

国内向けは、24日にすでに停止された。

これは、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための措置だが、個人旅行は、国外も国内も停止の対象になっていない。

このウイルスによる肺炎での中国本土の死者は42人で、感染者は1,350人以上にのぼっている。

こうした中、アメリカ政府が武漢に残るアメリカの外交官や市民らを退避させるために、チャーター便の派遣を検討していることが、アメリカ政府関係者への取材でわかった。

アメリカの主要メディアは、このチャーター便は26日に用意されると伝えている。

さらに、フランス政府も自国民をバスで武漢から退避させることを検討していると報じられている。

(2020/01/26)

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

新型肺炎カテゴリの最新記事