新型肺炎をCOVID-19と命名 ワクチン準備に18カ月

新型肺炎をCOVID-19と命名 ワクチン準備に18カ月

0

WHO(世界保健機関)は、新型コロナウイルスへの感染が引き起こす肺炎などの病気の名称を、「COVID-19」に決めた。

WHO・テドロス事務局長は、「われわれは、この病気を『COVID-19』と名付けた」と述べた。

テドロス事務局長は11日、「COVID-19」と名付けた理由について、特定の地名や動物の名前は避けることで、偏見や不正確な印象を持たれないようにしたと説明した。

また、テドロス事務局長は、最初のワクチンについて「準備には18カ月かかるだろう」と述べ、「利用できる武器を使い、ウイルスと戦わなければならない」と強調した。

(2020/02/12)

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

新型肺炎カテゴリの最新記事