[新型コロナウイルス] ワクチン 厚労省に承認申請 米・ファイザー社 日本で初

[新型コロナウイルス]  ワクチン 厚労省に承認申請 米・ファイザー社 日本で初

0

新型コロナウイルスワクチンについて、アメリカ製薬大手「ファイザー」が厚生労働省に承認申請した。

ファイザー社のワクチンは、すでにイギリスやアメリカで接種が始まっていて、ファイザーは18日、日本での承認申請を厚生労働省に行った。

新型コロナウイルスのワクチンが日本で承認申請されるのは初めて。

厚労省は今後、有効性や安全性を審査して承認の可否を判断するが、早ければ2021年3月にも接種が始まる可能性がある。

政府は、ファイザーのワクチンを2021年6月末までに6,000万人分の供給を受けることで基本合意していて、最終契約に向けて協議を進めている。

(2020/12/18)

#新型コロナウイルス

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

アプリで最新ニュースに簡単アクセス
https://yappli.plus/fnn-prime_flyer

チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

コロナウイルスカテゴリの最新記事