【新型コロナウイルス】10月15日 静岡県内で新たに4人感染

【新型コロナウイルス】10月15日 静岡県内で新たに4人感染

県内では10月15日新たに新型コロナの感染者が4人確認されました。県内で感染が確認されたのは575人となります。

 新たに感染がわかったのは磐田市で1人、静岡市で1人、浜松市で1人、県外在住の1人、あわせて4人です。
 磐田市では未成年の男性が感染しました。男性は10月5日から発熱やけん怠感などの症状があり、PCR検査の結果14日陽性が判明しました。発症前の2週間の間に県外への移動はなく、感染経路は不明です。
 静岡市では清水区に住む無職の60代の女性が感染しました。市内の実家で10月3日、親族4人と過ごした2日後に38℃台の熱が出ました。
 浜松市は15日、2人の感染を発表しました。市内に住む高齢でない成人は味覚に異常を感じ、PCR検査を受けて陽性が判明しました。もう1人の感染者は関東圏に住む高齢男性で、市内で定期健診を受けていたときにけん怠感を訴え感染が分かったということです。浜松市で感染者が確認されたのは8日ぶりです。

(#オレンジ6 10月15日放送)

新型コロナウイルスカテゴリの最新記事