中国 新型肺炎 感染者1万人超

中国 新型肺炎 感染者1万人超

新型コロナウイルスによる感染拡大が続いています。
中国政府は、死者が259人にのぼり感染者の数が1万人を超えたと発表しました。
中国政府によりますと新型コロナウイルスによる肺炎の死者は昨日から46人増え259人にまた、感染者は1万1,791人になったと発表しました。
一方、日本政府は新型コロナウイルスによる肺炎などの病気を「指定感染症」と「検疫感染症」とするための政令をきょう施行しました。
これにより、患者を強制的に入院させることができるほか空港などで感染が疑われる人がみつかれば検査や診察を指示できるようになりました。

#新型肺炎 #指定感染症 #新型コロナウイルス

新型肺炎カテゴリの最新記事