大阪で過去2番目の190人感染 福岡は過去最多121人(20/07/31)

大阪で過去2番目の190人感染 福岡は過去最多121人(20/07/31)

大阪府では30日、一日あたりの新型コロナウイルス感染者としては2番目に多い190人が確認されました。

 大阪府で新たに感染が確認されたのは未就学児から90代までの190人で、約7割が30代以下の若い世代でした。また、感染経路が分かっていない人は135人と全体の7割を占めていて、ほとんどが軽症もしくは症状がありません。大阪市の松井市長は来月5日にもミナミの特定エリアにある一部の店舗などを対象に休業を要請してほしいと大阪府の吉村知事に要望したことを明らかにしました。吉村知事は今月31日、西村経済再生担当大臣と協議して国からの支援を求めたうえで、休業要請の対象となるエリアや店舗について決定するとみられます。
 福岡県では過去最多を更新する121人の感染が確認されました。小川知事は現在の状況について「第2波の入り口」にあるとして強い警戒感を示しました。また、クラスターが発生した飲食店については今後、原則として店舗名を公表するとして、県民に大人数での会食や飲み会を避けるよう呼び掛けました。30日の全国の新たな感染者は、空港での検疫を合わせると1301人で過去最多を更新しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

大阪カテゴリの最新記事