【新型コロナ】浜松で1日として県内過去最多の30人の感染を確認

【新型コロナ】浜松で1日として県内過去最多の30人の感染を確認

浜松市で7月25日、新型コロナウイルスの新規感染者が30人確認されました。県内で確認された1日の感染者としては過去最多で、24日クラスターが確認された街なかの飲食店2軒に関連しています。

 浜松市では25日、新たに男性18人、女性12人の合わせて30人の感染者が確認されました。年代別には50代が4人、40代が7人、30代が7人、20代が10人、20歳未満が2人で、中学生も含まれているということです。いずれも24日クラスターが確認された市内の飲食店の従業員や客、その友人や知人などで、浜松市中区の飲食店「ブリリア」関連が29人、「手品家浜松店」の関連が1人です。浜松市によりますと、午後5時現在で全員が軽症だということです。浜松市では濃厚接触者が150人ほどいるとしていて今後、PCR検査を実施していくとしています。また市内の飲食店をはじめとする事業者に対して感染症対策には万全を期すよう呼びかけています。

コロナウイルス感染者カテゴリの最新記事