世界の感染者1,400万人超(2020年7月18日)

世界の感染者1,400万人超(2020年7月18日)

世界全体では、新型コロナウイルスの感染者の数は1,400万人を超えました。
アメリカのジョンズ・ホプキンズ大学の集計によりますと、世界全体の感染者の数は1,410万人以上、死者の数は60万人に達しています。
感染者は4日間で100万人増えていて、増加のペースが加速しています。アメリカでは、1日当たりの新たな感染者が2日連続で7万人を突破。
特に死者が急増しているテキサス州とアリゾナ州では、遺体を保管する冷凍用コンテナが不足する事態に陥っています。
また、人口2億1,000万人のブラジルでは、これまでに204万人が感染し、およそ100人に1人の割合で感染が広がっています。
専門家は、大都市での感染拡大は落ち着きつつあるとする一方、冬を迎え、寒さが厳しい南部の地域で、状況が悪化する可能性があると警告しています。

#新型コロナウイルス#テキサス州#ブラジル

新型コロナウイルスカテゴリの最新記事