東京“初”4日連続200人超 12日新たに206人確認

東京“初”4日連続200人超 12日新たに206人確認

東京都の小池知事は12日午後、新型コロナウイルスの感染者が、新たに206人報告されたと発表した。

4日連続で200人を超えるのは初めて。

12日に都内で感染が確認されたのは206人で、1日の感染者としては、4日連続で200人を上回り、この4日間の合計は879人にのぼる。

小池都知事「きょうは206名。年齢的には20代、30代が7割を超える」

首都圏では、東京以外でも感染者が相次いでいて、これまでに神奈川県で23人の感染が確認され、このうちの1人は、2度目のクラスターが起きている、川崎協同病院の80代の女性患者だった。

また、千葉県では31人の感染が新たに確認され、このうちの9人は、浦安市のタムス浦安病院の入院患者と看護師だった。

一方、大阪府では32人の感染が新たに確認され、独自の警戒基準「大阪モデル」の警戒を示す黄色信号を、12日夜にも点灯させる予定。

全国では、このほかに兵庫県で7人、奈良県や和歌山県で5人など、16都道府県で、あわせて324人の感染が確認されている。

このうち、福井県と長野県で感染が確認された2人は、7月上旬に東京に滞在していたことがわかっているという。

(2020/07/12)
#新型コロナウイルス
FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

アプリで最新ニュースに簡単アクセス
https://yappli.plus/fnn-prime_flyer

チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

東京カテゴリの最新記事