超過死亡とは 新型コロナウイルスによる死者数の全体像を知るには

超過死亡とは 新型コロナウイルスによる死者数の全体像を知るには

BBCリサーチの集計によると、新型コロナウイルスの感染症「COVID-19」が原因という公式の死者数44万人に加え、少なくとも13万人がCOVID-19のパンデミック(世界的流行)で死亡している。

各国政府の死者数の速報値を検討すると、パンデミック中の死者総数が多くの場所で平年より多い。COVID-19が死因だと公式に確認された死者数を考慮してもなお、死者数が平年より突出している地域もある。

平年の死者数をもとにした予想死者数より多い、いわゆる「超過死亡」をみると、COVID-19パンデミックの影響で亡くなった人の数が、各国政府の公式発表よりも場所によってははるかに多いことがうかがえる。

COVID-19が直接の死因でありながら公式統計に記録されなかった人に加え、COVID-19が直接の死因でなくても、医療体制の逼迫(ひっぱく)など、新型ウイルスが間接的な原因になった人もいるかもしれない。

イギリスの事例をもとに、超過死亡がどういうものかを説明してみる。

BBCニュースサイトの記事はこちら。
https://www.bbc.com/japanese/video-53124856

YouTubeのBBCチャンネル登録はこちらから。http://goo.gl/tYDMwU
BBCニュースの日本語ツイッターはこちらから。https://twitter.com/bbcnewsjapan

新型コロナウイルスカテゴリの最新記事