厚労省 新型コロナ接触確認アプリの提供開始

厚労省 新型コロナ接触確認アプリの提供開始

厚生労働省はさきほど新型コロナウイルスの感染者と濃厚接触した可能性を
通知するスマートフォン向けアプリの提供を始めました。

加藤厚労大臣「利用者が増える事で感染拡大の防止につながると期待される、積極的に活用してもらいたい」
厚労省が作成した「新型コロナウイルス接触確認アプリ」は午後3時過ぎから
アイフォーンとアンドロイドの公式アプリストアからダウンロードできるようになりました。
同じアプリの利用者で新型コロナウイルスに感染した人が1メートル以内に15分以上いた場合、通知が来ます。
厚労省は使用状況を見て、機能などを改善する予定です。

新型コロナウイルスカテゴリの最新記事