タイと英国で新型コロナ小康状態 規制緩和進む(20/06/16)

タイと英国で新型コロナ小康状態 規制緩和進む(20/06/16)

新型コロナウイルスの感染拡大が小康状態になっている国では規制の緩和が進められています。

 タイ政府は段階的に進めている規制緩和の第4弾として、夜間の外出禁止令を解除し、飲食店内での酒の提供を許可しました。タイでは先月26日以降、海外からの帰国者を除いて国内での感染者は確認されていません。緩和が進む一方、バーやナイトクラブなどは規制が続いていて、歓楽街はまだ閑散とした状況が続いています。営業を再開したロンドン中心部の老舗百貨店では、入店制限をしたうえで、待っている買い物客にミュージシャンの演奏や飲料水をサービスしました。感染拡大当初の対応が出遅れたイギリスは他のヨーロッパ主要国に比べ、経済的な影響は深刻です。外出制限前に50%を超えていた政府の支持率は最新の世論調査によりますと、3割ほどに落ち込んでいます。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コロナウイルスカテゴリの最新記事