東京で新たに47人の感染確認 「夜の繁華街」対策進む

東京で新たに47人の感染確認 「夜の繁華街」対策進む

東京都できょう、新型コロナウイルスの感染者が新たに47人確認されたことが分かりました。
40人を上回るのは先月5日以来で、緊急事態宣言の解除後、初めてです。

感染が確認された47人のうちの18人が、
新宿区が夜の繁華街での感染対策として歌舞伎町などの接待を伴う飲食店の従業員などに実施した
集団検査で陽性が判明したということです。
これとは別に7人が多くの感染者が出ている武蔵野中央病院などの医療機関で感染したということです。

こうした中、小池知事らと面会した西村経済再生担当大臣は、
政府が目指す19日の休業要請解除に向け、
「夜の繁華街」対策で東京都と協力していくことを確認しました。
政府は「夜の繁華街」を含めて主な業種の感染防止策が出そろったことで、
経済活動の再開と感染の「第2波」の抑止を両立できると見込んでいますが、
策定された指針に強制力はなく、課題も残っています。

#東京都#新型コロナウイルス#感染者数#夜の繁華街#小池都知事#西村経済再生担当大臣

東京カテゴリの最新記事