米で感染者200万人超 新型コロナウイルスめぐるトランプ大統領の発言を振り返ってみた

米で感染者200万人超 新型コロナウイルスめぐるトランプ大統領の発言を振り返ってみた

新型コロナウイルスの感染者が200万人を超え、11万人以上の死者が出ているアメリカ。
世界でも文字通り「桁違い」の感染者数となっている。
しかしアメリカ国内で初めて感染者が確認された当初、トランプ大統領は新型コロナウイルスは「インフルエンザのようなもの」などと極めて楽観的な発言を繰り返していた。
その後、アメリカでは感染者数が爆発的に増えていったが、感染拡大に伴いトランプ大統領の発言はどのように変化していったのか。
そこから見えてくることはあるのか。
アメリカの感染者数の推移と共に約5ヵ月にわたる「トランプ語録」をまとめた。

#新型コロナ#アメリカ#トランプ#WHO#CDC#中国

コロナウイルスカテゴリの最新記事