北九州市 21人感染 福岡県知事「尋常ではない」(20/05/29)

北九州市 21人感染 福岡県知事「尋常ではない」(20/05/29)

北九州市では28日に新型コロナウイルスの感染者が21人確認され、感染拡大の第2波への警戒が強まっています。県知事は会見で「一日で21人は尋常ではない」と強い危機感を示しました。

 福岡県・小川洋知事:「ずっと(感染者)ゼロが続いていた北九州市でこのような状況になって、非常に驚き、強い危機感を持っている」
 北九州市では28日に新型コロナウイルスへの感染が21人判明するなど、6日間で合わせて43人の感染者が出ています。小川知事は第2波への危機感を示しながらも、北九州市に限定した休業要請については否定的な考えを示しました。生徒1人の感染が確認された北九州市小倉南区の中学校では、校舎内や体育館の消毒が念入りに行われました。北九州市では市内2カ所の病院でクラスターも発生していて、北橋市長が対策会議を受けて今後の方針を発表する予定です。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

福岡カテゴリの最新記事