新型コロナウイルス分離に成功 ワクチン開発へ一歩(20/01/31)

新型コロナウイルス分離に成功 ワクチン開発へ一歩(20/01/31)

国立感染症研究所が新型コロナウイルスの分離に成功したと発表しました。国内では初めてで、抗ウイルス薬やワクチンの開発に役立つとみられます。

 国立感染症研究所によりますと、研究所で開発した細胞と新型コロナウイルスに感染した患者の検体を使い、ウイルスの分離に成功しました。分離とはウイルスを増やすことで、抗ウイルス薬やワクチンの開発、検査キットの製造を進めることができるようになります。まずは、現在ある薬が新型肺炎の治療薬として効果があるかどうかの検証に役立つとみられます。研究所は、新型コロナウイルス対策に役立てるために「国内外に広く配布する予定」としています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新型肺炎カテゴリの最新記事