【手話付き】<新型コロナ>神奈川県の感染者数について~神奈川県知事からのビデオメッセージ~

【手話付き】<新型コロナ>神奈川県の感染者数について~神奈川県知事からのビデオメッセージ~

新型コロナウイルス感染症対策サイト
 https://www.pref.kanagawa.jp/osirase/1369
新型コロナウイルス感染症について
 https://www.pref.kanagawa.jp/docs/ga4/bukanshi/bukan_200114.html
新型コロナウイルス感染症に関する1都3県共同メッセージ
 https://www.pref.kanagawa.jp/docs/bu4/stayhome-message.html

(以下、メッセージ全文)
神奈川県知事の黒岩祐治です。
国は21日に、緊急事態宣言を継続している8都道府県、これを延長するか、それとも解除するか、これを発表いたします。その判断の基準というのは、「医療提供体制」、「感染の状況」、そして「監視体制」、この三つになっています。
その中でも注目すべきは、この直近一週間の新たな感染者の数が、人口10万人あたり「0.5人」以下という基準なんですね。さぁ、神奈川を見てみましょうか、これが直近一週間98人でありました。これは「1.06人」にあたります。
「0.5」からすれば、かなり多いですよね。「0.5」だと46人でなければ、いけないんですけれども、多いですよね。この内訳を見てみますと、52人の方がクラスターによる感染、つまり病院の中で感染したというような方がこんなにたくさんいらっしゃるんですね。
ところが、この皆さんはどこでどうやって感染したかはっきりわかっています。感染経路が分からないといった方、この方々に注目しなければいけないんですね。
この方々、市中感染の可能性がありますから、これをしっかり追わなければいけないことになってきます。これを防ぐためには徹底した自粛、3密を防ぐ、これしかないわけであります。
こういった事態を踏まえて今日、東京・千葉・埼玉・神奈川、この一都三県の知事でWeb会議を行いました。
千葉・埼玉は実は国の解除基準をクリアーしているんですけれども、今日話をして、この緊急事態宣言が継続されるにしても解除するにしても、この一都三県は一体として動いていこう、そうしたことを合意しました。21日の発表をお待ちください。

コロナウイルス感染者カテゴリの最新記事